イラストレーター豆知識

0

    イラストレーターの段落設定や文字設定でテキストをキレイに。

    イラストレーターでテキストを整形(?)するときは、
    「段落設定」や「文字設定」を使います。


     
    ■テキスト後部が、バラバラの場合

    例えば、こんな感じ↓の、ボックスで作ったテキストがあるとします。

    1.gif

    見えてもらうと分かるように、デフォルトで打ち込むと、
    左揃えの状態で、文章の最後(ケツ)がバラバラで
    あまり見栄えがよくありません。


    このテキストを「ケツ揃え」(正式名称はわかりませんw)にすると、少し見やすくなりキレイに見えます↓

    3.gif



    ■句読点が前にまわった場合

    4.gif


    「。」が文頭に来てますので
    これは、常識的にアウトですので修正しなくてはなりません。

    5.gif

    「ぶら下がり」にチェックを入れてやると、文章の最後にまわってくれます。

    6.gif

    ちなみに、最後が「かっこ」だけだったりとかした場合は、「禁則処理」にチェックを入れれば調整できます。

    ■文字と文字の間がバラバラの場合

    7.gif

    ↑こんな感じで字間がバラバラな場合は、

    8.gif

    ↑「詰め」を入れてやれば、キレイにまとまります。
    ※フォントによっては、詰めが効かないフォントもあります。



    ■詰めの効かないフォントの字間調整

    9.gif

    詰めたいテキストの間にポイントをおいて、カーニング調整します。
    詰めたい場合は、マイナスの値。拡げたい場合は、プラスの値に。

    10.gif

    あと、1つの文字だけを小さくした場合、ベースラインがズレがちですが、
    これも調整しましょうw

    11.gif

           
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    エントリー

    カテゴリー

    アーカイブ

    recent comment

    リンク

    プロフィール

    検索

    その他

    モバイル

    qrcode